ささえあい







 
社会福祉法人
天童市社会福祉協議会
〒994-0013
天童市老野森二丁目6番3号
天童市総合福祉センター内
電話 023-654-5156
FAX 023-654-5166
 
COUNTER559365
 
 
新着情報
12345
2019/03/18new

「赤ちゃんの駅」に登録しました

| by 天童市社協

 天童市総合福祉センターには、おむつ替え台を1階男女トイレ、2階女子トイレに設置しています。また、ミルクのお湯や授乳場所の提供を行っています。外出中に授乳やおむつ替えが必要になった際、お気軽に1階事務室へお声がけください。※おむつやごみはお持ち帰りください。
 ※「赤ちゃんの駅」とは、子育て中の家族の外出を支援するため、官民協働で行う取組みで、社会全体で子育てを支援する意識の醸成を図るものです。



15:19
2019/02/23

さわやか健康教室を開催しました

| by 天童市社協
 平成30年度天童市さわやか健康教室(全10講座)の第10回目を2月22日(金)に天童市総合福祉センターを会場に開催しました。今回は40名の方から参加をいただき、「心の健康~ストレスを溜めないヒント~」と題して、秋野病院 伊藤正尚院長より、介護ストレスと高齢者虐待について、ご講義いただきました。
 参加者からは「自分のイライラを抑える気持ちが分かって大変良かった」「認知症の人に対する接し方を具体的に学べた」などの感想が寄せられました。
 今年度の「さわやか健康教室」は、今回で終了となります。ご参加いいただきました皆様、誠にありがとうございました。来年度も開催予定ですので、ぜひ、ご参加ください。
 


10:47
2019/02/19

天童市介護支援専門員連絡会を開催しました

| by 天童市社協
2月19日、「平成30年度第7回天童市介護支援専門員連絡会」を介護支援専門員及び地域包括支援センターの職員48名の参加を得て開催しました。
 今回は心理臨床オフィスこころのとびら相談室の臨床心理士である太田優氏を講師に迎え、「ケアマネジャーがバーンアウトしないための心のケア」についてご講義いただきました。
 「ストレスを感じたら意識してリフレッシュすること」「発想を変えて物事を考える」「うまくいっていることに目を向ける」が大事であるとを学びました。
 

18:02
2019/02/13

「一般応急手当講習会」を開催しました

| by 天童市社協
 2月12日と13日の2日間にわたり、本会職員と市総合福祉センター受付担当のシルバー会員、計51名で一般応急手当講習会を実施しました。
 天童市消防本部の方を講師に実技を通して心肺蘇生法やAEDの使用方法について学びました。
 市総合福祉センターでは、1階事務室入口脇にAEDを設置しています。普段の生活でも、AEDの設置場所を確認しておくことが大切だと実感しました。
 

16:02
2019/02/07

認知症サポーター養成講座を開催しました

| by 天童市社協
 2月7日、成生公民館を会場に認知症サポーター養成講座を開催しました。当日は成生地域の住民24名の方より参加いただき、地域包括支援センター中央からの講話や特別養護老人ホーム清幸園の職員の方による寸劇・認知症予防のための体操、市保険給付課から認知症施策についての説明を行いました。
 講話や寸劇を通して認知症の方への対応のためのポイントや脳の血流を良くし刺激するような運動により認知症に対しての理解を深めていただけたのではないかと思います。
 

17:23
2019/01/22

「さわやか健康教室(第9回)」を開催しました

| by 天童市社協
 平成30年度天童市さわやか健康教室(全10講座)の第9回目を1月22日(火)に市総合福祉センターで開催しました。今回は27名の方より参加をいただき、健康増進施設のぞみの健康運動指導士佐藤雅行氏より「脳とカラダの若返り体操」と題して、脳トレやストレッチ、自宅でできる体操を指導していただきました。
 佐藤氏からは習慣化していくことが大切であるという講話があり、参加者からは「家でも続けて実施したい」「家で簡単にできる体操だったので頑張れます」等の感想が寄せられました。
 次回は、2月22日(金)午後1時30分から市総合福祉センターで「心の健康~ストレスを溜めないヒント~」を行います。ぜひ、ご参加ください。

18:05
2019/01/21

「ままカフェ交流会」を開催しました

| by 天童市社協
 1月20日、市総合福祉センターにて、天童市内のひとり親家庭を対象とした「ままカフェ交流会~親子で食育の学習とひとり親の施策を学び、悩みを話してみませんか~」を開催しました。
 当日は天童市役所の栄養士さんを講師に招き、ポンムアンネットやほうれん草としめじのサラダ、たっぷり野菜のスープ、麦ごはん、ヨーグルトゼリーのイチゴソースの5品を作りました。一生懸命に作った昼食の味は格別。野菜たっぷりで栄養満点な昼食を子供たちは嬉しそうに食べていました。
 昼食後は、羽陽短期大学のボランティアのお姉さん達と一緒に遊び、保護者の方は別室でじっくり子育て支援等の施策の説明を受けました。お互いに情報交換を行い、親子共に充実した一日になったようです。
 

15:40
2019/01/21

県立保健医療大学の実習生を受入れています

| by 天童市社協
 1月21日から4日間、山形県立保健医療大学3年生2名を実習生として、地域包括支援センター中央において受入れています。
 地域包括支援センター業務及び医療等との多職種連携についての業務説明や介護予防事業(運動教室)、認知症カフェの見学・参加、利用者宅への訪問を行う予定となっております。学生にとって、少しでも身になる研修になればと思います。
 

11:04
2019/01/21

介護支援専門員の実務研修の実習生を受入れています

| by 天童市社協
 1月18日から4日間の日程で、特定事業所として介護支援専門員の実務研修の実習生を受け入れています。
 指導にあたる主任介護支援専門員にとっても、ケアマネジメント業務の基本に振り返る良い機会となっています。

08:43
2019/01/18

認知症サポーター養成講座を開催しました

| by 天童市社協
 1月17日、津山公民館を会場に認知症サポーター養成講座を開催しました。当日は津山地域の住民16名の方より参加いただき、地域包括支援センター中央からの講話や市保険給付課から認知症施策についての説明、そして、参加者からも参加いただき認知症の方への対応の仕方の「寸劇」も行なっていただきました。
 また、認知症危険度のチェックやエンディングノートの説明などを通し、認知症は「他人事」ではなく「自分事」として、理解を深めていただけたのではないかと思います。
 次回は、2月7日に成生公民館で講座を開催します。
 

10:14
12345