ささえあい







 
社会福祉法人
天童市社会福祉協議会
〒994-0013
天童市老野森二丁目6番3号
天童市総合福祉センター内
電話 023-654-5156
FAX 023-654-5166
 
COUNTER323538
 
 
新着情報
12345
2017/12/13new

さわやか健康教室を開催しました

| by 天童市社協
 平成29年度天童市さわやか健康教室(全10講座)の第8回目を12月12日(火)に市総合福祉センターで開催しました。今回は13名の方のご参加をいただき、「心の健康~ストレスとの上手な付き合い方~」と題して、社会医療法人二本松会かみのやま病院の臨床心理士である佐藤仁美氏よりご指導いただきました。
 今回講義の中では、「ストレスはなくすものではなく、上手におつきあいしていくものである」とのお話しがあり、自分に合ったストレスの対処法を学びました。 
 次回は、平成30年1月23日(火)午後1時30分から市総合福祉センターで「成年後見制度を理解しよう~今からできる老いの身支度~」を行います。ぜひ、ご参加ください。
 



08:57
2017/12/12new

「親と子のクリスマスパーティー2017」を開催しました。

| by 天童市社協
  12月10日(日)、市総合福祉センターで「親と子のクリスマスパーティー2017」が開催されました。毎年、天童市内のひとり親家庭の親子を対象に、天童市母子寡婦福祉連合会と天童市社会福祉協議会が主催、天童市より後援、羽陽短期大学ボランティアサークル「フレンズ」の協力をいただき、毎年開催しています。
 日曜日のお昼からの開催に向け、朝から母子会のベテランの会員さん達が集まり、カレー、焼きそば、から揚げ、ポテト、サラダ、フルーツポンチなどの美味しい料理を作って準備をしてくれました。
  バイキングで美味しい料理を食べながら、ビンゴゲームや、じゃんけん大会で景品をゲットした後、鈴の音に合わせ、サンタと雪だるまが登場すると、会場は大盛り上がり。サンタさんよりプレゼントが子ども達に手渡されました。後半は、自分用のクリスマスケーキ作りです。兄弟がいても、一人一人がケーキを作り、大満足な笑顔でお土産を持ち帰りました。
  今年は17名の子どもたちに参加していただきました。母子会さんでは、年間でいろいろな行事を企画しており、行事のなかで子供同士、保護者同士仲良くなって情報交換などしています。平成30年1月21日(日)には、ままカフェ交流会を企画しています。毎日あわただしく、家事に仕事に追われ生活していることと思いますが、子どもも、親も、ホッと一息ついてみませんか。是非ご参加ください。

12:02
2017/12/08

「デイサポート天花」さんより街頭募金活動に御協力いただきました

| by 天童市社協
 12月8日、社会福祉法人愛泉会デイサポート天花さんより、おーばん南天童店を会場に共同募金の街頭募金活動を行っていただきました。
 デイサポート天花さん及び募金いただいた皆さまのご協力により多くの募金が集まりました。誠にありがとうございました。
 ご協力いただいた募金は、山形県内の各種社会福祉施設・団体へ配分されます。皆さまの温かいご支援、ご協力、誠にありがとうございました。
 

11:29
2017/11/30

さわやか健康教室(第7回)を開催しました。

| by 天童市社協
 平成29年度天童市さわやか健康教室(全10講座)の第7回目を11月28日に高擶公民館で開催しました。今回は30名の参加をいただき、「お口のケアで脳を活性化!」と題し、山形県歯科衛生士会の佐藤奈美氏よりご指導いただきました。
 お口の健康と脳の健康は密接な関係にあり、お口を健康に保つことで認知症予防になることなど多くを学びました。次回は12月12日(火)午後1時30分から市総合福祉センターを会場に「心の健康~ストレスとの上手な付き合い方」と題して開催します。ぜひ、御参加ください。
 

17:37
2017/11/30

「市報てんどう」に掲載されました。

| by 天童市社協
 11月15日に取材を受けた「豆記者探検隊」が、市報てんどう12月1日号に掲載されまた。  




「市報てんどう」はこちら ⇒ 市報てんどう

07:53
2017/11/27

認知症についての講話を行いました。

| by 天童市社協
 11月27日、山形美容業組合が主催する研修会において、「認知症について」の講話を地域包括支援センター中央で行いました。この研修会は天童市内で働いている60代の美容師を対象にしたもので、20名の方から参加いただきました。
 初めに簡単な脳トレを行い、場が和んだ後に現在の天童市の高齢化の現状や認知症と物忘れの違いなどについて講話を行いました。参加者からは、「早期発見、早期対応が大事だと学んだ。60代の自分にはまだ関係のないことだと思わず、今のうちから脳ドックを受けてみようと思う。」などの感想が寄せられました。


15:15
2017/11/27

「地域の支えあい研修会」が開催されました。

| by 天童市社協
 11月26日、成生地域社会福祉協議会が主催となり「地域の支えあい研修会」が開催されました。今回は仙台市泉区向陽台で活動している「ささえ愛の会」から6名の講師をお招きし、活動を始めたきっかけや活動状況について、ご講話をいただきました。
 ささえ愛の会では、単身高齢者や高齢者のみ世帯の草刈りや庭木の剪定、病院への付き添いなど、住民主体の支え合い活動を今年1月からスタートしています。ささえ愛の会の立ち上げの中心となった越後会長からは、「自分の為にやることがきっと人の為にもなる」と活動を始めたきっかけや現在の利用状況などを説明いただきました。
 参加者は、熱心に耳を傾けながら、このような活動をどのように成生地域に拡げていくか、真剣に考えている様子でした。


15:15
2017/11/22

介護サービス係の研修会を開催しました。

| by 天童市社協
 11月21日22日に介護サービス係の研修会を開催しました。
 当日は、山形県手をつなぐ育成会の理解啓発キャラバン花笠ホープ隊を講師に迎え、「知的・自閉性障がい者のサポーター(理解)養成講座」を受講しました。はっきりと目には見えない障がいに対しての言葉の大切さや個性的な行動や感覚について、ロールプレイを交えながら学ぶことが出来ました。
 今後も、目には見えない障がい者の良き通訳者、代弁者となり、支援に役立てていきたいと思います。
  

13:49
2017/11/15

杉のまち金山町へ日帰り旅行(避難者支援事業)に行ってきました♪

| by 天童市社協
 11月7日、避難生活を送られている方を対象に「金山町日帰り旅行」を開催しました。当日は晴天に恵まれ、空にすっきりそびえる杉山の緑が絶景でした。紅葉の街並みや大堰の鯉はとても素晴らしく、どこに居ても聞こえる水の音にも癒されました。街並み案内人の方に街中を説明いただき、金山町の良さを実感してきました。昼食は金山町特産の米の子豚を味わい、午後から温泉交流会を楽しみました。
 遠出をしたことで、日頃話せないことも相談できる交流の場になったようです。今後も楽しいつどいを企画しますので、ぜひ、ご参加ください。
 


15:50
2017/11/15

「天童市報豆記者探検隊」の取材を受けました。

| by 天童市社協
 11月15日、「天童市報豆記者探検隊」の取材を受けました。
 成生小の6年生4名より、「社会福祉協議会は何をしているところ?」「どんな人が働いているの?」「地域福祉のため小学生ができることは?」などの質問を受け、基本を振り返りながら、初心に返ることができました。
 取材内容は、平成29年12月1日号の天童市報に掲載予定です。
 

15:45
12345